彼はドイツ人のクリストフ、奥様とは中国の職場で知り合い奥様の母国日本で起業した30歳台の若者です。彼とは自転車を通じて知り合い、今ではホームパーティーに招待されたりする友達です。彼は翌日のレースに備えて下見に、僕は見学に仕事が終わって向かったところ偶然遭遇、帰り道暫く話しながら堤防を走りました。別れて自分は嵐山のコーヒー屋さんで休むつもりが、大賑わいで諦めて帰宅して、バイク乗換えてシティライド、東の観光地は運良くすんなり入れたよ。
クリストフと別れて嵐山のコーヒー屋さ...